福岡の成長可能性と

新たなリノベーションマンションへの挑戦

 空港、港湾、新幹線駅へのアクセスが良好で国際会議も多くビジネス環境が整う街、福岡市。多様性に対する許容度が高く、自由で起業家精神にあふれている都市と言えます。市民の幸福度が高く、街への愛着が強いのも特徴。住民は多様性に対する寛容度が高く、異質なものを受け入れ、新しいことに挑戦する気質を持ちイノベーションが起こりやすい風土があり将来の産業を担う企業も登場する可能性があります。

 飲食店や買い物の場所が非常に充実しており、こだわりの店やナイトライフも楽しめ、他の都市と比べ物価や住宅コストも安いのが福岡市の特徴です。

 福岡市は戦後永らく、産業集積の乏しい支店経済のまちと呼ばれてきました。しかし、都市の魅力をはじめとした、持てる強みを活かして新たなビジネス創出し、東京、大阪、名古屋に次ぐ第4の都市として成長されることが期待されており、行政も「グローバル創業都市・福岡」を目指して、産学官民が連携して新たな取り組みを進めています。

 

 私たち東宝住宅株式会社は、1967年創業。北九州・福岡を中心にこれまで85棟 5,500戸以上の新築マンションを供給し、福岡県下の住宅産業の一角を担ってまいりました。福岡エリアで供給している「FREADIA MANSION」は、既存の固定概念にとらわれず、自由な発想を取り入れ、周辺環境と住まう人の感覚に調和する、新しいスタイルを追求した新築マンションです。

 住まいを選ぶ。それは選ぶ人の生涯を通したライフスタイル(生き方)を選ぶということだと私たちは考えます。私たちの《住まいづくり》の本質は、住まう方にとって本当の意味での「価値」を感じていただける住まいを創ることです。

 

 東宝住宅が新たな挑戦を始めたリノベーションマンション「RENODIA」。

 これまでの新築マンションの供給を通して私たちが養ってきたノウハウ、磨き続けてきた感性、そして不動産としての利点を見極める目を活かし、福岡を愛し、福岡に住まう方にとっての新たな「価値」を提供してまいります。

東宝住宅株式会社 福岡支社